お知らせ

NEWS

CONTENTS

INFORMATION

  • 医療関係者の方

  • 採用情報

  • 研修医サイト

  • 看護部サイト

診療受付時間 午前 8:30〜11:00
休診日 土・日・祝日・創立記念日(5/1)
・年末年始(12/29~1/3)
面会時間 平日 14:00~16:00、
土・日・祝日 13:00~17:00

膀胱がんに対する光線力学診断経尿道的膀胱腫瘍切除術(PDD-TURBT)を開始しました

ピックアップ お知らせ

姫路赤十字病院では、202310月に膀胱がんに対する光線力学診断経尿道的膀胱腫瘍切除術(PDD-TURBT)を開始しました。

筋層非浸潤性膀胱がんは、未治療の膀胱がんの約7割を占め、通常、初期治療として経尿道的膀胱腫瘍切除術(以下 TURBT)による膀胱温存を目指した治療を行います。しかし、筋層非浸潤性膀胱がんは、TURBT施行後、5年以内に膀胱内に再発することがあり、再発を繰り返すうちに浸潤性のがんに進展し、生命予後が不良となることがあります。

光線力学診断経尿道的膀胱腫瘍切除術(以下PDD-TURBT)は、膀胱腫瘍の診断・治療・再発予防を目的として、アミノレブリン酸製剤(アラグリオ:SBIファーマ株式会社)を用いた光線力学診断(PDDphotodynamic diagnosis)を併用する経尿道的膀胱腫瘍切除術です。
PDD-TURBTは膀胱再発率の低下につながることから、膀胱がん診療ガイドラインにおいても最も高い推奨度(推奨の強さ1・エビデンス確実性A)にて位置づけされています。

当院泌尿器科では、膀胱がん治療を広くお届けできるように、安全面に配慮し、チーム医療で治療を行ってまいります。

泌尿器科のご案内はこちら

お知らせ一覧

  • 能登半島地震被災地に姫路・多可日赤合同班を派遣(第6報)

  • 事務職員 総合・IT(正職員) の募集を開始しました。

  • 公認心理師(非正規職員)の募集を開始しました。

  • 臨床研修医(非正規職員)の二次募集を更新しました。

  • 言語聴覚士(正職員)の募集を開始しました。

  • 臨床検査技師(非正規職員)の募集を開始しました。

  • 臨床研修医(非正規職員)の二次募集を開始しました。

  • 第9回 周産期母子医療センター研修会を開催します。

  • 第53回 がんについてもっと知ろう!市民講座を開催します。

  • 健康増進講座の動画を掲載しました。