泌尿器科

泌尿器科

診療方針

主に泌尿器科悪性腫瘍に対する診療を行っていますが、前立腺肥大症や尿路結石などの良性疾患についても外科的治療を中心に診療しています。悪性疾患に対しては、より低侵襲であるロボット支援手術や腹腔鏡手術を積極的に行う一方で、進行症例に対する拡大手術も実施しています。前立腺癌ではロボット支援手術を積極的に行っていますが、これまで他施設に紹介していた強度変調放射線治療が2020年に導入され、当院でも実施可能となりました。小径腎癌では主にロボット支援腎部分切除術を行っていますが、より複雑な症例においては開放手術での部分切除術も行っています。また前立腺肥大症ではホルミウム・ヤグレーザーを用いた経尿道的核出術(HoLEP)を行っています。最良の医療を西播磨地区の皆様に提供するように心がけています。

患者さんへ

病状や治療の選択肢について十分な説明を行い、納得の上治療を受けていただきます。必要かつ十分な治療を提供できるようスタッフを揃えております。
なお良性疾患に対しては手術を中心に診療していますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

スタッフ紹介

  • 原口 貴裕

    泌尿器科部長

    卒業年

    H7

    専門領域

    泌尿器科全般

    認定医・専門等資格名

    日本泌尿器科学会泌尿器科専門医・指導医
    日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定
    da vinci Console Surgeon 認定
    日本泌尿器内視鏡学会評議員

  • 西川 昌友

    第一泌尿器科副部長
    卒業年

    H19

    専門領域

    泌尿器悪性腫瘍

    認定医・専門等資格名

    日本泌尿器科学会泌尿器科専門医・指導医
    日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
    日本内視鏡外科学会技術認定医
    日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    da vinci console surgeon 認定
    がん緩和ケア研修終了

  • 田中 幹人

    医師
    卒業年

    H22

    専門領域

    泌尿器科

    認定医・専門等資格名

    日本泌尿器科学会泌尿器科専門医

  • 安野 恭平

    医師
    卒業年

    H27

    専門領域

    泌尿器科一般

  • 戸邉 泰将

    専攻医
    卒業年

    H28

    専門領域

    泌尿器科

  • 北村 聡

    専攻医
    卒業年

    H29

    専門領域

    泌尿器科

診療実績 

患者統計(過去3年)

  2016年度 2017年度 2018年度
外来患者延数 18,270人 19,093人 16,918
1日平均外来患者数 75.2人 78.6人 69.6
入院患者延数 7,143人 7,234人 8,124
平均在院日数 9.8日 8.8日 8.7

手術件数〔内視鏡・腹腔鏡的手術・その他〕

手術名 2017年度 2018年度 2019年度
腎摘除術 開腹 2 4 7
腹腔鏡 31 21 21
腎部分切除術 開腹 2 3 3
腹腔鏡 4 0 0
ロボット支援 0 16 10
腎尿管全摘術 開腹 4 2 1
腹腔鏡 14 24 23
膀胱全摘術 7 12 14
(新膀胱) 1 1 3
(回腸導管) 2 3 6
(尿管皮膚瘻) 4 8 5
ロボット支援前立腺全摘除術 62 70 63
腹腔鏡下副腎摘除術 6 6 1
経尿道的膀胱腫瘍切除術 169 192 184
経尿道的前立腺レーザー核出術 23 50 54
体外衝撃波腎尿管結石破砕術 60 80 64
経尿道的腎尿管砕石術 56 42 41
経皮的腎尿管砕石術 3 6 12