産婦人科

性器脱

子宮が下降し、腟内にあるものを子宮下垂、子宮が腟外まで下降したものを子宮脱といいます。膀胱瘤(膀胱が下降)や直腸瘤(直腸が下降)を伴うこともあります。

1.原因

子宮を支える靱帯や筋肉の萎縮や弛緩によって起こります。分娩時に靱帯や筋肉が損傷されるため、性器脱の多くが経産婦に起こります。

2.症状

初期には外陰に違和感や不快感があります。実際に子宮が腟外に脱出すれば、外陰部の腫瘤感、下垂感、下腹部の牽引感が生じます。脱出した状態が長期になると、子宮腟部と腟壁粘膜の乾燥、びらん、潰瘍が起こります。

3.治療

【1】手術療法

a.子宮摘出術 子宮全体を取る方法です。
b.腟壁形成術 腟の壁を縫い縮める方法です。
C.腟閉鎖   腟を閉鎖し、骨盤内臓器の脱出を防ぐ方法です。

【2】リングペッサリー

器具を挿入し、子宮の下垂、脱出をおさえる方法です。高齢者や手術不能例、保存的治療を希望する場合に行います。定期的な通院が必要です。

【3】対症療法

漢方薬を内服する療法です。

PAGE TOP