トレーニングセンター(基礎行動訓練・災害医療救護訓練)を終えて
2019.10.29

 

   こんにちは。広報委員の2年生です!

1年生と2年生は、10月10日(木)にトレーニングセンターに参加しました。

午前中は基礎行動訓練を行ったり、救護資機材の取り扱いについて学びました。

午後からは、地震が発生した設定で災害医療救護訓練を行いました。2年生は救護者役、1年生は傷病者役になりきって訓練を行いました。

まずは2年生に感想を聞いてみましょう

Aさん
2年生の災害医療救護訓練では実際にクラスで救護班を作り、訓練を実施しました。クラスで何度も話し合いや練習、シミュレーションを行い、訓練に参加したため救護後はとても大きい達成感がありました。また、実際の救護資機材を用いての訓練など貴重な経験をさせていただき災害救護に関して深く学ぶ機会となりました。

Bさん
災害看護を学び、訓練を行ったことで指示の通りに動かない人が1人でもいると、重要な情報が伝達されず、それぞれの役割が十分に発揮されないということを学びました。限られた資源と時間を有効に活用するためには、それぞれが自分の役割を把握し、指揮者の指示のもと行動することが大切だと分かりました。今回学んだことをこれからの学校生活でも活かしていきます。

ありがとうございます!そうですね、2年生はこの訓練のために、休み時間や放課後もみんなで集まって、話し合いや練習を重ねてきましたねみんなが1つになって頑張ってきたからこそ乗り越えられたのだと思いますこの災害医療救護訓練を通して、クラスの絆がより深まったのではないでしょうか


それでは、傷病者をしてくれた1年生にも感想を聞いてみましょう

Cさん
どのように演じたらいいのか、不安も沢山ありましたが先輩方が目をしっかりと見て声を掛けて下さったり、さすって下さり、とても安心しました。来年は、先輩のように全ての傷病者に優しく公平に対応できるように頑張ろうと思いました。とても勉強になる一日でした。



ありがとうございます!今回傷病者役をしてみて感じたことを忘れず、来年のトレーニングセンターに活かしてください



1、2年生ともに、多くのことを学べた1日だったのではないでしょうかトレーニングセンターでの学びが、今後役に立つといいですね

 

IMG_9601IMG_9612

IMG_9606

IMG_9640IMG_9710

 

 

10月 2019
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめコンテンツ

学校新聞「カリオン」
あなたにピッタリな仕事を知ろう OPEN CAMPUS!
姫路赤十字専門学校だより
よくある質問:Q&A
資料請求はこちら 募集要項請求