ゲストスピーカー
2018.01.22

1月22日(月)

 1年生の基礎看護学実習Ⅱのオリエンテーションの一環として、2年生の先輩に実習体験を語ってもらいました。麻痺のある患者さんには、帰ってからの生活で何に困るのか考えることが大切であること。整形外科の患者さんでは、生活行動すべてがリハビリになること、化学療法を受ける患者さんの精神的な援助など具体的な場面を通しての学びを教えてもらいました。「私にもできるのか」と不安になった学生もいると思いますが、先輩は「実習メンバーや指導者、先生に相談し一緒に考えたからできた。」と言っていました。

 来週から実習が始まります。まずは体調管理をして、元気に明るく実習をしましょう。そして看護の素晴らしさを体験してほしいと思います。

   IMG_1632 IMG_1637 IMG_1638 ゲストスピーカー

 

1月 2018
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめコンテンツ

学校新聞「カリオン」
あなたにピッタリな仕事を知ろう OPEN CAMPUS!
姫路赤十字専門学校だより
よくある質問:Q&A
資料請求はこちら 募集要項請求