献血班活動報告
2021.03.31

今年度の献血班は、COVID-19の影響で、街頭での献血の呼びかけ運動を行うことができませんでした。そのような中でも、自分達に出来ることはないかを話し合い、1年間学内で活動してきました。

活動の中の1つとして、街頭での直接的な活動ができない代わりに、みゆき通り献血ルームに来てくださった方に、お礼のメッセージカードを届けることにしました。献血班が中心となり、血液センターの担当者の方や全校生徒にも協力してもらい、3月メッセージカードが完成しました。今後、みゆき通り献血ルームで配布して頂く予定です。献血に協力して頂いた方へ、感謝の気持ちが少しでも届けられることを願っています。

来年度も、自分たちに出来ることを考え、献血活動に貢献していきたいです。

感謝の気持ちをこめたメッセージカードが出来上がりました!(^^)!

感謝の気持ちをこめたメッセージカードが出来上がりました!(^^)!

 

オープンキャンパス
2021.03.30

3月30日(水)

 今年度最後のオープンキャンパスがありました。COVID-19感染予防対策のため少人数制、短時間で実施しました。午前中に2回、午後に2回行いました。

 待ち時間には、Web授業の様子や戴帽式や卒業式、トレーニングセンターのDVDを見てもらいました。少人数制でゆっくりと学校案内、この3月に卒業した学生の看護体験を聞きました。実習室では、在校生が技術練習をしているところを見学したり一緒に実施しました。電子教科書を今年度から導入するため、電子教科書も見てもらいました。アンケートでは、卒業生の話が聞けて良かった、在校生と話しができて良かったなどの意見を頂きました。

 昨年度は、Webでのオープンキャンパスになりましたが、やはり対面で話をすることで学校の様子を分かって頂けると思います。今年度はオープンキャンパスの回数を多くしております。またご参加ください。

また、現在、兵庫県はまん延防止対策の期間であるため、5月1日(土)・5月2日(日)に、Webで学校説明会を実施予定です。ホームページで後日お知らせいたしますので入学を希望される方やそのご家族ご参加を募集いたします。ご利用ください。

IMG_2805 IMG_2846 IMG_2820 IMG_2802 IMG_2810 IMG_2874 IMG_2825 IMG_2849 IMG_2857 IMG_2804

 

 

2年間の成果報告
2021.03.30

こんにちは!広報委員の2年生です。

 

 

先日、私たちは成果報告会を行いました。昨年度は、COVID-19の影響により行うことができなかったので、今回は2年間分の振り返りを行いました。

入学時から、行事や実習、勉強やクラスメイトとの関わりのなかで、自分たちがどのように成長することができたのか発表し合い、3年生になるにあたっての自分の課題などを明確にすることができました。

今回の成果報告会を聞いて、私たちのクラスの特色としてお互いのことを思いやり、声掛けや協力が長けているクラスだと感じました。3年生では、実習が多くなり大変だと感じることも多くなると思いますが、お互いを思いやる心を忘れずに支えあっていきたいと思います 😀 

 

さて、私たちが広報委員として活動し始めて、早くも1年になろうとしています。今回が私たちの最後の投稿となりました。

みんなにどのようにしたら興味を持って見てもらえるのか、皆でテーマを考えながら投稿してきました。私たちのブログで少しでも姫路赤十字看護専門学校に興味を持ったり、学校生活を感じていただけていたら嬉しいです 😀 

 

これからも、学生がブログを投稿していくので、ぜひ楽しみにしてください :-) 

1年間ありがとうございました 😉 

 

第110回看護師国家試験全員合格!!
2021.03.26

3月26日(金)

 本日、第110回看護師国家試験の合格発表がありました。見事全員合格です。

 2月14日に国家試験を受けました。手応えがあったようで、国家試験が終わった後もみんないい顔をしていました。大丈夫だと信じてはいましたが、やはり結果が出るまでは安心できませんでした。14時に厚労省のホームページで発表されますが、なかなかつながらず14時25分頃にやっと見ることができました。38名分の受験番号を確認しました。歓声を上げ、皆で喜びました。保護者の方々も、やれやれです。

 4月からは、看護師として働きます。みんな自信を持って、頑張れ~。私たちは、応援していますよ。

 

 

1年を振り返って
2021.03.25

    こんにちは!広報委員の2年生です!

 

今年度も残すことあとわずかとなりました。この1年間、新型コロナウイルスの感染拡大により、色々制限されることが多かったですが、2年生にとってとても大きく成長できた1年になったと思います。

ここで!!この1年間を2年生の2人に振り返っていただきました :-)

 

まずはいつもスマイル・笑顔がキュートのAさん!

 

今年1年を振り返ると、新型コロナウイルス感染拡大により、行事が無くなったり、休校の長期化など例年とは異なる生活スタイルになり戸惑う日々でした。しかしそんな中でも、できることを考えて新しい子トン挑戦したり、臨機応変に対応していくことができました。来年度からは、実習をこなしながら就職活動、国家試験の勉強の日々が始まります。多忙な日々に心が負けそうになるときもあるかもしれませんが、まずは目の前の物事から一つ一つこなしていき、自分の目標に向かってクラス皆で日々頑張っていきたいです。

 

続いて、しっかりものでクラスのリーダ的存在のBさん!

 

今年度は、新型コロナウイルスの流行により、自粛生活からのスタートとなりました。学習が遅れることへの不安もありましたが、学校生活でなかなか相手をしてあげられなかった双子の娘と自宅でゆっくり過ごすことができました。また、リモートでの授業も早期に始まり、実習もペーパーぺイシェントも通して、看護の根拠を深く考えることができました。学校行事も感染対策を行いながら創意工夫して新しいものを作ることができ、例年とは違う達成感を得ることができたと思います。このように、新しい生活が始まり、その中で自分たちのできることを考え、工夫していくという、実りの多い一年となりました。

 

二人の方、ありがとうございます!この1年間、2年生はとても大きく成長できた年になりました 😀

来年度も皆で頑張っていきましょう!!

 

最後に2年生の思い出の写真を紹介します :-) 

IMG_1767[1] IMG_1764[1] IMG_1821[1] IMG_1817[1]

IMG_8874[1] IMG_1766[1] IMG_1765[1] IMG_1827[1] IMG_1833[1]

皆仲良しです :-)  :-) 

 

 

 

 

 

 

 

入学してからの1年を振り返って
2021.03.19

みなさんこんにちは!!広報委員の1年生です 😛 

この学校に入学してはや1年が経ちました!

今は後期試験の期間で、みんな試験勉強をがんばっています。

がんばった成果が成績に表れるといいですね。

 

 

今回は1年の振り返りをクラスメイトに聞いてみました 😀 

 

まずはAさん!!

 

入学してあっという間に一年が過ぎました。入学当初は緊張で不安もたくさんありましたが、だんだんと学校生活にも慣れてきました。今年を振り返ると、たくさんの人に感謝をした一年だったと思います。日ごろから私のことを気にかけてくれる家族や、何も分からない状態の私達に優しく声をかけてくださる先輩方、困ったことや辛いことがあっても支えてくれる友達に恵まれていると感じました。またコロナ禍であるにも関わらず、オンライン授業を取り入れながら授業を遅れることなく受けることができたり、臨地実習にも行かせていただくことができたりと、学校の先生方や病院関係者の方々をはじめとする多くの方々にとても感謝しています。普段は当たり前だと感じる身の回りの出来事にも、今年のようにいつもとは違う状況に置かれることで、少しのことにも感謝できるようになった一年でした。来年度も周りへの感謝の気持ちを忘れず、私自身のできることを精一杯取り組むことでお返ししていきたいです。今年一年、本当にありがとうございました!

 

IMG_0133

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にBさん!!

 

3年間慣れ親しんだ学校を離れ、自分の夢に向かって新しい環境に飛び込んでから1年が経ちました。初めて先生方やクラスメイトと顔を合わせたとき、とても緊張して大人しく過ごしていたのを覚えています(今はおしゃべりです笑)入学して早々に自粛期間となり、新しい仲間に会うことがないまま4月、5月は過ぎていきました。今年度は新入生歓迎会やナイチンゲール祭などの行事が中止となり、先輩方と関わる機会も少なく、自分たちがこの学校の一員であることがなかなか実感できない数ヶ月でした。学校生活が始まってからは学ぶことが本当に多く、ついて行くのに必死でしたが充実した日々を送ることができました。この1年間、本当にあっという間に過ぎたなと思います。新しい仲間たち、慣れない学校生活、初めての実習、、しかし、困ったことがあると先輩方が優しく声をかけてくださり、先生方も丁寧に教えてくださいました。いろいろな人に支えられて過ごしてきたんだなぁとしみじみと思います。来年度、新入生を迎えて立派に先輩として振る舞えるか不安ですが、気を引き締めてがんばります。1年間ありがとうございました。来年度もよろしくお願いします!

 

 

最後にCさん!!

 

この1年を振り返ってみると、新型コロナウイルスの影響で簡素化された入学式に始まり、数ヶ月間オンライン授業が続いたり、夏でも常にマスクを付けていたりと、例年と生活様式がかなり異なる1年だったなと思います。いつもなら出来ていたことが出来ないことも多く、「コロナが無ければなぁ」とよく思った記憶があります。しかし、このように新型コロナウイルスの影響で色々と制限のある中でも、感染対策をしっかり考慮した上で、入学式を実施してくださったり、画面越しでも授業を受けることが出来るように対応してくださったりと、私たちが勉強出来る環境を整えてくださった先生方。そして、病院での実習を受け入れてくださり、お忙しい中たくさん学びを与えてくださった病院の職員の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。また、この1年本当にあっという間だったなと思います。4月からもう2年生になって、後輩が出来るということの実感がまだ全然湧きません。時の流れは早いなと思います。その分、この1年を通して得た多くの学びや自分の課題を次に活かせるように、自分が今勉強出来ていることへの感謝を忘れず1日1日を大切に過ごし、来年度はさらに濃い1年になるように頑張ろうと思います。

 

 IMG_0132

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年間お世話になったアドバイザーの先生方からメッセージがあります 😀 

 

クラス1の皆さんへ

 1年間お疲れ様でした。明るく前向きに、みんなで力を合わせ講義・実習や学校行事に取り組めました!(^^)!

 次年度は学校の中心的存在になります。自分たちらしさを大切にみんなで力を合わせて頑張ろう!!

1年生アドバイザーより

 

メッセージありがとうございます 😳 

新2年生!みんなを引っ張っていけるような存在になれるようがんばりましょう!!!

 

広報委員からです 😀 

1年間ありがとうございました!

広報委員の仕事は初めてのことで、分からないことも多くありましたが、先輩方や先生方に助けていただきながら活動することができました。

私たちが書いたブログは楽しんでいただけましたか? 😳 

これからも皆さんに楽しんでもらえるようなブログ作成を行っていこうと思います!!

来年も楽しみにしていてください♪♪

426

 

卒業しました ―3年間の振り返り―
2021.03.17

こんにちは!3年生の広報委員です!

 

先日3月5日に無事卒業式を迎えることが出来ました :-) 

今年は保護者や在校生の参加はなかったのですが、変わりにyoutubeでの動画は配信で見てもらう形になりました!今年は新型コロナウイルスの感染拡大により、全国では卒業式がなくなっているところも多いですが、その中でも卒業式を挙行していただき、とてもうれしかったです 😀 

代々受け継がれる救護服を着ることができ、嬉しさと共に身が引き締まる思いでした。これから看護師となり、患者さんやご家族と関わらせていただく際は、学校生活での学びや初心を忘れず患者の安心・安全な看護を提供していきたいです!

 

※写真撮影時のみマスクを外しています。

IMG_7192 IMG_7194 IMG_7195 IMG_7185

 

 

私たち3年生がブログを更新するのは、今回で最後です。この1年間広報委員としてブログを更新させていただき、皆さんに学校生活を少しでも知ってもらうように活動してきました :-) 今日は3年間を振り返り、まとめのブログとしたいと思います 😉 

 

クラスの子に1~3年生の思い出を聞いてみました!!

 

 

【1年生】

学校に入学し、しっかりと自分の考えなどを発言する先輩方をみて、「すごいな」「私も3年生になったらこんなふうになれるのかな」と感じたのを覚えています。

1年時はクラスのみんなと過ごす中でも緊張しながら過ごしていたように思います。しかし、救急法や戴帽式、初めての患者を受け持たせていただいての実習など、初めて体験することに戸惑いながらも徐々にクラスのみんなとも打ち解けなが様々な行事を体験できた1年だったのではないかと思います。

IMG_7191 IMG_7198 IMG_7187

 

【2年生】

2年生では、委員会やトレーニングセンター、本社研修なので自分の意見を伝える機会が多くありました。

本社研修では、他の赤十字看護学校の学生と交流する機会があり、そこでそれぞれの学校で話し合った人道について伝え合い、「人道」についてより考えを深めていくことができました。

2年生のときに会議などで積極的に発言していくという経験が、実習でのカンファレンスなどに活かすことができたと思います。

IMG_2673[1] IMG_2674[1] IMG_2675[1] IMG_2676[1] IMG_2677[1]

 

 

【3年生】

3年生の初めは新型コロナウイルスの影響で学校へ行けなかったり、実習が自宅実習になったりと不安なことが多く続きました。しかし、沢山の方々の支えがあり病棟・院外実習を行うことができました。このような状況下でこそ学べたことも多くあったと感じました。特に最後の統合実習では、今までの学びを総動員して行えました。当時はあまり実習が好きではありませんでしたが、今思えば実習がとても楽しくて、大切な時間を過ごすことができたと感じます。

IMG_7213 IMG_7212 IMG_7211 IMG_7210 IMG_7209 IMG_7208 IMG_7207

 

 

今振り返ると3年間短く感じましたが、中身がとても濃く充実した時間だったと思います。学校生活で学んだことを忘れず、臨床の場でもそれぞれの看護師像になれるよう頑張ります。

そして、今までお世話になった先生方、患者さんに恩返しできるように頑張ります!!

本当にありがとうございました 😀 

卒業式 「学校長式辞」
2021.03.05

本日はご卒業誠におめでとうございます。

卒業式はビデオでご家族、保護者の方々が見られると聞いております。

保護者の皆様「ご子息・ご息女が卒業を迎えられました事、誠におめでとうございます。」

ちょうど1年前の3月5日姫路市でも新型コロナウイルス感染症患者さんが初めて確認されました。そして姫路赤十字病院は地域で初めての患者を受け入れました。

その日から病院も、そして看護専門学校での生活もがらりと変わりました。今まで想像もつかない生活が始まったともいえます。「三密を避ける」のもと、看護専門学校での学習のあり方も一変しました。

本来看護は患者に寄り添うことを基本としますが、コロナではそれが出来ません。

一同に会せず学習を進めていくことが求められました。座学はオンラインとなり、実習は医療シミュレーターが主体となりました。臨地実習は制限のある中での学習となり、例年とは全く異なったものになってしまいました。

これらの矢面に立ったのが、本日卒業していく君達です。 卒業生も大変だったと思いますが、それと同じぐらい教育に携わった教師をはじめ多くの関係者の方々も大変苦労をしてくださいました。

お互いが苦労、工夫を積み重ねることにより、卒業式を迎えることが出来ました。改めてもう一度「卒業おめでとう。ご苦労様でした」とお祝いの言葉を申し上げます。

それとともに卒業まで導いてくださった保護者の皆様、教職員、関係方々に感謝の念を持ってください。

今後、皆様のほとんどの方は看護師として社会人の一人となります。新型コロナウイルス感染症を経験したことはネガティブなことばかりではありません。

新たな感染症に対して社会はどの様に対応したか。結果どの様であったかを実際に経験し、目の当たりにしました。コロナはまだまだ収束の目処は立っておりません。

さらにアフターコロナは以前の社会とは全く異なるものになると考えられます。社会の転換期に私たちはあります。このような体験を出来るのは今の時代に生きている人たちのみです。

これからの社会を作るのは、コロナを経験した君たちが中心となることは間違いありません。今経験していることを生かして、新しい時代を切り開いてほしいと思います。

このようなチャンスはまたとありません。

同じことが医療の世界でも起こると考えます。私たち医療従事者にとって一生の間ほとんど経験することのない貴重な事態の真只中にいるとも言えます。

かの看護師の祖と言われるフローレンス・ナイチンゲールは統計に基づく医療衛生改革でも有名です。

クリミア戦争の悲惨さを客観的に観察し、病院内の不衛生など、蔓延する感染症対策に重きを置き、従軍兵の死亡率の低下に貢献しています。

現在進行中の新型コロナに関して、公衆衛生の問題、危機管理の問題、政治的な問題、経済的な問題も含めて客観的に観察して、どの様な対策がベターなのか、ベストなのかを、政府を中心に行動をしていますし、私たちの病院も日々対策を練っているのが現状です。

何が正しかったか、何が間違っていたかを今後検証することになるかと思います。これから看護師となる皆様も、現実に起こっていることをしっかりと見届けることが重要です。

もう一度言いますが、この様な経験はまたと無いものと自覚すべきと思います。これからの人生の中できっと役に立たせていただきたいと思います。

挨拶の最後としまして、赤十字のことについて触れたいと思います。

卒業生の皆様は、3年前に看護の道を目指して姫路赤十字看護専門学校に入学されました。入学試験のときの面接時のことを思い起こしてください。

多くの方が漠然とした赤十字の精神について語られたと思います。入学してからこれまでに赤十字についての講義も受け、実践もされてきました。

看護職は赤十字の精神に通じるところが多々あり、「いかなる状況下でも、人間の命と健康、尊厳を守る」という赤十字の精神をしっかりと学ばれました。

ナイチンゲール記章受章を7人も輩出したすばらしい赤十字看護専門学校で学んだことを誇りに思ってください。

特に本日皆様が着用している制服には、赤十字の誇り、先輩たちの想いが込められています。この想いをいつまでも持ち続けていただくことを願います。

皆様はほとんどの方が看護師として旅立ちます。本日の卒業式の意義をしっかりと胸に、真の社会人、看護師としての研鑽を続けていかれることを期待して、学校長としての挨拶とします。

本日はご卒業誠におめでとうございます。 

令和3年3月5日 姫路赤十字看護専門学校 学校長 佐藤 四三                                                              

 

 

国家試験、無事終了!!
2021.03.01

こんにちは!3年生の広報委員です。

私達3年生は、2月14日に大阪で第110回看護師国家試験を受けてきました。当日は前夜の東北での地震の影響で、一時間遅れでの開始となりましたが、3年生全員で無事に受験する事が出来ました

今回のブログでは、3年生の国家試験前日や当日の過ごし方について紹介したいと思います

 

〜前日〜

国家試験前日は、前泊のため大阪で過ごしました

今年は緊急事態宣言に伴い予約した宿泊ホテルが営業停止となり、系列のマリオット都ホテルに泊まりました。国家試験前日で緊張もありましたが、外の景色を眺めたり、友達と話したりして緊張をほぐしました!また、2年生から応援動画をもらって、改めて頑張ろうと思えました2年生のみんなありがとう!

 2月広報-1

こんなホテルに泊まりました!

 

 2月広報-2

ホテルから見えた景色!

 

 2月広報-3

綺麗な夜景でした★

 

2月広報-5 

お菓子を食べながら勉強中

 

 2月広報-4

お守りも一緒に持っていきました!

合格できますように…

 

〜当日〜

当日は、試験会場でアドバイザーの先生方に送り出して頂きました!試験は1時間遅れでの開始となりましたが、今までに勉強してきたノートを見返したり、先生方や先輩達にいただいたお菓子を食べたりしながら過ごしました。また、クラスメイトと席が近かったので、安心して国家試験を受ける事が出来ました

 

 2月広報-6

朝焼けも綺麗でした!

 

 2月広報-7

たくさんの応援のお陰で、最後まで頑張る事ができました

 

ここで、3年生からの国家試験を受けての感想を紹介します!

1・2年生の皆さんもぜひ参考にしてみてください。

 

・前日は自分の好きなもの、美味しいもの食べるとリラックスできていいよ◎

・前日からすごい緊張しました。でも、とりあえずリラックスして、前日の夜は眠れなくても目をつぶってると休めるので、とにかく休むこと!

・前日はしっかり寝ること。落ち着けば大丈夫

・遅くまで勉強頑張りたい気持ちは分かるけど、やっぱり早く寝た方がいい!

・前日は勉強はあまりせずに夜景を見ながらラジオを聞いて、とにかくリラックスしようと過ごしていました。落ち着いて望むことが1番大事なんじゃないかなと思います!

・前日は緊張しすぎてなにも頭に入ってこなかったけど、今まで自分が使っていたノートとかを見直して少しでも安心できるようにした。友達と一緒に過ごすことで安心できた。

・自分でまとめた苦手ノートを前日の夜に確認しました!

・前日はとても緊張するので友達と話しながら一緒に勉強することで少しはリラックスして試験に臨むことができました。

・前日は今まで間違えてきた問題じゃなくて、解ける問題・解けるようになった問題を見直すことがオススメです!その時にできることを確実にとれるようにして、自信をつけてください◎

・前日は新しい問題を見ず、自分が苦手なところの復習や見返しをするといいと思います!来年の国家試験、頑張ってください!

・国試前日は、なるべくリラックスして過ごそうと美味しいご飯を食べたり、お互いに問題を出し合い知識の最終確認を行いました。緊張はすると思いますが、「自分はここまでやってきた。」と信じることがとても大切なことだと思います。

・国家試験前日はとても緊張して中々寝付けませんでした。会場に入って、落ち着けるか心配だったけど、いざ始まるとあっとゆうまでした。これまで頑張ってきた自分を信じたら大丈夫です。大変なことが多いかもしれないけれど、看護師という目標に向かって息抜きしながら頑張ってください。

・前日は緊張で眠れないこともありましたが、早めに布団に入り目をつぶって深呼吸をして翌日の国試に臨みました。寝れなくても布団に入ることで休息できるので、前日はしっかりと休んで当日に集中できるようにするのがいいと思います。

地震の影響で国試開始時間が1時間遅れて、予定通りではないスタートで焦りもありました。しかし、1時間勉強できる時間があると思い、最後の復習をすることで落ち着いて受験できました。国家試験頑張ってください!!!!

 

・国試当日の朝は緊張していたので、音楽をかけて気持ちを落ち着かせました。僕が聞いていたのは、サンボマスターさんの「できっこないをやらなくちゃ」とwacciさんの「リスタート」の2曲です。どちらの曲も、諦めずに「夢」に向かって頑張るという感じの曲なので、「看護師」という夢に向けて国試頑張ろうと思えた曲です!国試勉強は大変だと思いますが、諦めずに夢に向かって頑張ってください。

・国家試験前は友達と問題出し合ったりすると、まだ理解できていないところとか、知識の確認ができて勉強になるよ〜お互いに協力して頑張ってね!

・当日はとても緊張したので、目を閉じて自分に集中し、呼吸が浅くならないようにしました!

・当日はこれまでやってきた自分を信じる!

・当日は本当に不安なところだけ確認して、後は自分を信じましょう!

・これだけ勉強したんだから大丈夫!と自分に言い聞かせて本番に臨んだ。

・試験が始まってみると、緊張よりも、いつも以上にの集中力で臨めました。

・緊張したけど、試験が始まると落ち着いて解くことができた。

・周りに同級生がいて落ち着いて安心できた

・落ち着いて、頑張ってきた自分を信じてね。

 当日は不安にもなりましたが、今まで自分がやってきたこと、応援してくれる人たちの顔を思い浮かべて乗り切ることができました!みんななら大丈夫!実習での一つ一つの出会いを大切にしてください☺︎

・模試と一緒だと思う(見た目とか想像以上に一緒で落ち着けた)。普段どおりに過ごす。「これが終わればすべてが終わる。」と思って踏ん切りをつける。とにかく焦って読み間違いとかケアレスミスが起きないように丁寧に説いたら大丈夫!受かる!!!

・当日はとにかく落ち着いて、3年間の成果を出せるようにコンディションを整えて、マインドフルネスで望みました‍♀️

 

・後輩のみんな健康で、無事に国家試験を受けられることを心から願っています。無理はしすぎず、少しずつ前に進んでいけるよう頑張ってくださいね!とてもとても応援しています。

・周りの応援が支えになったり、終わった時の楽しみを考えて今までの自分を信じると落ち着いて頑張れた。

・国試が近づくにつれて不安になるけど毎日コツコツ勉強すれば、大丈夫!あと、前日は知識の確認だけして眠れなくても寝る!!

・過去問に加えて国家試験の予想問題も一緒に学習すると、より知識が深まるのでおすすめです。当日は持っていけるものが限られているので、勉強している間から当日持っていくプリントなどを1つのファイルにまとめておくと、前日や当日に落ち着いて復習ができると思います。

・自分を信じることが1番大切だと思います!頑張ってください!!

・国試の勉強は一年生からはじめておくと、あとが楽です。実習にも繋がることがたくさんあるので、おすすめします。

・勉強する時間と心の休息日ということで息抜きの時間も大切にしてください!

 

 

みんな国家試験お疲れ様でした。 3年生全員で過ごすのはあと少しだけど、最後まで頑張ろう!

最後に、学校長をはじめとした先生方や先輩方、後輩の皆さん、特別講義やたくさんの応援メッセージをありがとうございました!結果発表はまだ先になりますが、それぞれが目指す看護師像を大切にしながら、4月から新人看護師として精一杯頑張りたいと思います!

3月 2021
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめコンテンツ

学校新聞「カリオン」
あなたにピッタリな仕事を知ろう OPEN CAMPUS!
姫路赤十字専門学校だより
よくある質問:Q&A
資料請求はこちら 募集要項請求