グループ発表成功!!
2020.05.27

 

昨日は、オンライン授業の中でグループ発表ができました。在宅看護を展開するための基本理念を7つのグループに分かれてまとめ発表してくれました。

 

 

授業の感想から抜粋で紹介します。

他のグループの発表を聞くことによって、自己学習で学んだことよりもさらに学びを深めるこてが出来たと思いました。次のグループワークにも積極的に取り組みたいと思います。

オンライン授業という形でも、グループワークやその発表が出来ると分かりました。

また、言葉自体聞いたことがあっても、しっかり理解できていないことが分かりました。グループごとで、身近な例に例えながら分かりやすい工夫をしていて、発表グループにとっても発表を聞く立場にとっても、理解がしやすく、充実した時間だったと思います。

グループワークを通じて学んだことを口に出して発表したことでより理解が深まったとともに、ほかのグループの説明も事例を用いて行われていたため分かりやすく想像しやすいと思った。

 

他のグループ発表を聞いて、なんとなくイメージできる用語ではあったけど、初めて知ることもたくさんあって、より深く理解することができました。また、実際に顔を合わせずにグループワークをするのは初めてで、不安もありましたが、一人一人調べた内容は様々だったので勉強になったし、オンライン上であるからこそ、大切な部分や足りない部分がないかなど、より丁寧に行うことができたと思いました。

 

用語の説明にとどまらず、身近な具体的な事例を入れて分かりやすく説明してくれました。パワーポイント1枚にまとめた図式化も工夫が見られました。短期間に集中して家庭からでもメンバーと繋がってまとめていましたね。皆さんの感想でも凄く分かりやすかった。パワーポイント1枚で理解に繋がったという言葉が多く聞かれました。

こういったことが新しい学び方なんですね。

画面やマイクの調子が悪かったりすることもあるけれど、次に繋げて改善されていくことが重要です。今日確認するとマイクの調子戻っていてよかったです。次回は在宅看護における倫理的な場面について事例検討発表です。今からとても楽しみです。

 

5月 2020
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめコンテンツ

学校新聞「カリオン」
あなたにピッタリな仕事を知ろう OPEN CAMPUS!
姫路赤十字専門学校だより
よくある質問:Q&A
資料請求はこちら 募集要項請求