テスト期間にインタビュー (/・ω・)/
2017.10.03

 

こんにちは、広報委員です(‘◇’)ゞ

9月も終わり最近肌寒くなってきましたね。

さて、私たちは9/18〜9/28の間テスト期間でした 😛  😛 

 

そこで皆さんがどのように勉強しているのかテスト期間にインタビューしてきました(*˙︶˙*)ノ

 

 

Q.どこで勉強している?

 →A.自分の家、友達の家、学校など

Q.誰と勉強している?

 →A.一人、クラスメイト(友達)など

回答はさまざまでした。

 

今回は学校で勉強している人達の様子を見てきました٩(ˊᗜˋ*)و

 

こちらはAさんとBさん。

IMG_2465IMG_2469

 

講義で先生が大事と言っていたところや教科書で太字になっている所を重点的にノートにまとめたり、そこからまた内容を広げていったりしていました。

色ペンなど使うことで見やすかったり、また赤シートで隠せたり何度も活用できますね(^^)

Aさんは何度も復唱をしたりして覚えているそうです。覚えやすい語呂を考えたりして楽しそうに勉強していました(*゚v゚*)

 

次はCさんと、Dさん。

IMG_2468

友達と勉強をしてますね。友達と一緒に勉強することで覚えたと思っていても全然覚えてなかったものがたくさんあったり、わからない所を教え合ったり、問題を出し合ったりすることで理解し更に知識が深まると思います。

 

最後にEさん。

IMG_2537

技術試験(清拭)の演習の様子です。

どのような所を気を付けるか考えながら丁寧に拭き、患者さんの負担になるため長く時間がかからないようにテキパキと何度も演習を行っていました。また、患者役をすることで患者の気持ちを考えて、もっとここを気を付けようと思うことが出来ました。

 

以上4組の方にインタビューさせて頂きました :roll:  :roll:

皆さんとても頑張っていました!!

試験のためにするのではなく、患者さんのことを一番に考え、よりよい看護を提供できる看護師になるために皆さん一緒に頑張っていきましょう(^ム^)

 

 

Let’s 遊びリテーション!
2017.09.20

9月13日(水)

「高齢者のアセスメントとセルフケアの支援」では、高齢者を対象にした遊びリテーションを考えています。遊びリテーションとは、遊びやゲームなどを取り入れたリハビリテーションという意味の造語です。遊びリテーションを通して、他者との交流を深めたり、活動を促すことができます。さらに、自立性や社会性も高めることができます。このようなことを目的に、それぞれのグループで遊びやゲーム考え、クラスみんなで実施しました。

まずは、「新聞紙玉入れ」

新聞紙を丸めて、カゴに見立てた傘をめがけて、投げ入れます。中央で傘を持っている学生が動き回るので、なかなか難しい(>_<) 大きな声で、入った数を数えました!

次は、「風船バレー」

団扇で風船をあおいで、バレーをします。団扇の風にふかれて、風船があっちに行ったり、こっちに行ったり・・・簡単そうに見えて、なかなか難しい!結構、体力も使います((+_+))

これは「絵しりとり」

何を書いたか連想しながら、しりとりをします。絵心があれば楽勝。そうでなければ、難易度UP。答え合わせをしたときの爆笑は・・・・・・ご想像におまかせします(*^_^*)

「棒サッカー」

新聞紙で作った棒で、サッカーをします。一つのボールを追いかけて、みんな必死です。ゴールした時の歓声はすごかったね~(^o^)

 

実際に体験していみると、難しい内容のものもあり、対象に合わせた内容を考えることの重要性を学ぶことができました。

記憶力や体力も使い、笑顔と歓声に包まれた、楽しい時間でした。(^_^)/

在宅における看護技術
2017.09.20

9月13日(水)

株)アルフレッサの方から、経管栄養法を教えて頂きました。いろいろな栄養剤を見たり、実際に味見をしてみみたり・・・興味津々!

 

9月15日(金)

次は、株)帝人の方から、在宅酸素療法を教えて頂きました。この演習を受けて、在宅でどのように酸素投与を受けるのか、イメージすることができました。また、実際に酸素マスクやカニューレを装着することで、患者さんの気持ちを考えることもできました。

この演習の学びを、これからの実習に活かしてほしいと思います。

クラスⅠ フィジカルアセスメント演習
2017.09.14

9月11日

 フィジカルアセスメントの講義が終盤となり、まとめとして演習を行いました。患者を設定し、症状の要因を質問や観察からアセスメントします。患者役はリアルに患者を演じ、看護師役は「どうやって質問しよう」「気を付けることは何か」を事前に話し合います。

 今まで学んだ知識をもとに、患者の訴えから「便秘かな?」「胃が痛いんかな?」と考えていました。患者役の学生への対応は、視線を合わせ、頷きながら話を聞き、優しい対応でした。実習での学びが活かされているように感じました。

 

IMG_0334 IMG_0337 フィジカルアセスメント IMG_0332 IMG_0355 IMG_0341 IMG_0349 IMG_0343 IMG_0353

クラスⅠ フィジカルアセスメント 吸引演習❢
2017.09.08

9月8日(金)、フィジカルアセスメントの講義で、吸引の演習を行いました。

 吸引は、口や鼻からチューブを挿入し、口や鼻に溜まった異物を吸引する事で体外に排出する技術です。患者役の学生は、「怖い。」「気持ち悪くて、思わず手で払ってしまった。」など患者の苦痛を体験し、看護師役の学生は、「痛くないようにしますね。」「少し頑張って下さい。」など患者の苦痛に配慮した声かけを行いながら、演習に臨んでいました。

 まだまだ未熟な技術ですが、患者さんの苦痛を軽減できるよう、これから一緒に練習頑張ろうね!(^^)!

 

看護学生のお昼ご飯を紹介!
2017.09.08

みなさんこんにちは~ 😎 

広報委員です♪

 

今日は看護学生のお昼ご飯を紹介したいと思います!

まずはこちら!

実家暮らしのAさんのお昼ご飯です :-) 

お母さんの愛情を感じますね(*^^*)

お肉が美味しそう!!!!

 

IMG_0322

 

 

続いてはこちら!

IMG_1655

 

一人暮らしのBさんのお昼ご飯です!

 

一人暮らしでもきちんとお弁当作っているのですね(*^-^*)

ポイントはキリンさんやゾウさんだそうです‼‼‼

Bさんにお弁当作りはどうかお聞きしたところ、

「初めは慣れるまで大変だけど、慣れてくるとデコレーションなどを使って

 どのようにすれば可愛く飾れるのか考えることが楽しい!」

と答えてくれました。

なんとも素晴らしいですね(^ム^)

 

ちなみに実習中は、一人暮らしの学生はカップ麺が多いです…

やはり自炊は大変なことがよくわかりますね~(`-ω-´)

 

以上看護学生からでした!

 

クラスⅢ ケーススタディ発表を授業参観!!
2017.09.04

9月1日 

 クラスⅢのケーススタディの発表がありました。夏季休業中に担当教員とディスカッションしながら、自分が行った看護をまとめ発表しました。姫路赤十字病院や播磨大塩病院の臨床指導者の方も参加して頂き、実習の様子や実習終了後の受け持ち患者さんの状態などを伝えて頂きました。

 そして今年は、発表を授業参観していただきました。保護者の方は、発表時やアンケートで「最近祖父に優しいと思ったら、実習で学んだからなんですね。」「学習を積み重ね、ここまで成長したのだと感慨深いものがありました。」「人間性を高めていくことが必要な職業だと思います。」など意見を頂きました。学生たちも励みになったと思います。

 

ケーススタディ IMG_0103 IMG_0120 IMG_0132 IMG_0244 IMG_0183 IMG_0180 IMG_0204 IMG_0233 IMG_0258

 

祝! ホームカミングデー開催
2017.07.22

本校で、初めてホームカミングデーを開催しました。

この春から社会人になった人、卒後2年目になった人がたくさん来てくれました(^o^)

ひとりひとりに近況報告をしてもらいました。みんながんばっていることがよく分かりました。プライベートも充実しているようです❤❤❤

「私と看護」作文コンクールの表彰式も行われました。学校長賞を受賞した村田さんに柳副学校長から表彰して頂きました。

IMG_9825

 

 

 

 

 

 

皆さん、パワー充電されましたか?私たちも、みんなの笑顔を見て元気になりました(^_^)/

また、いつでも学校に帰ってきてくださいね。待っています(*^_^*)

クラスⅠ 赤十字救急法救急員養成講習 本日検定!!
2017.07.21

     7月21日(金)

 今日は、赤十字救急法救急員養成講習の実技と学科の検定でした。

 始まったころは、頭の包帯は帽子の様、しめ方はユルユル、教本を見ながら手順を確認していました。

 

IMG_9653 IMG_9657  救急法

 

 

 

 

IMG_9664

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9756 IMG_9758 IMG_9757 IMG_9755

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラスⅠ 足浴の演習
2017.07.07

7月7日(金)、生活を整える-1で足浴の演習を行いました。足浴は、湯に足をつけることによって清潔にする目的だけではなく、リラックスできる効果や、眠りやすくする効果もあります。

真剣に水温を図り、湯の温度を確認しながら援助していました。患者役の学生は、足を洗ってもらっていかがでしたか?気持ちよい援助ができるように頑張って練習しましょうね。

IMG_9631 

IMG_9632 IMG_9636 IMG_9645

10月 2017
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめコンテンツ

学校新聞「カリオン」
あなたにピッタリな仕事を知ろう OPEN CAMPUS!
姫路赤十字専門学校だより
よくある質問:Q&A
資料請求はこちら 募集要項請求