採用・募集情報採用・募集情報

ふれあい看護体験

ふれあい看護体験 ふれあい看護体験とは、病院等で患者さんとのふれあいを通して看護の体験をすることです。市民と医療関係者などが交流して医療や看護について考えていくきっかけを作り、患者さんとのふれあいを通して、看護をすることや人に命について理解と関心を深める機会を提供することを目的に、「看護の日」「看護週間」の記念事業の一環として全国的に開催されています。
姫路赤十字病院でも、高校生の夏休みを利用して「ふれあい看護体験」を毎年2日間開催しています。中にはそのまま看護の道を目指し、当院の看護師として働いてくれている人もいます。体験当日は白衣を着て、実際の医療現場や看護専門学校などで先輩看護師たちの話を聴いたり、患者さんと触れ合ったりして看護の感動体験をしていただけたらと思います。そして、看護の道を目指して下さる人が増えたらとても嬉しいです。

ふれあい看護体験開催について

今年度の【ふれあい看護体験】は終了いたしました。


「ふれあい看護体験」の参加ありがとうございました!

2021年8月2日(月)・8月3日(火)、十分感染対策に留意し、ふれあい看護体験を行いました。まん延防止措置が発令されましたので病棟での体験はできませんでしたが、「看護師の仕事とは」「がんのお話」「助産師の仕事、沐浴・妊婦体験」「災害救護」に関する内容のお話や体験を行いました。午後には姫路赤十字看護専門学校で手浴や血圧測定などの体験も行いました。
みなさん病棟での体験ができず残念な思いをしましたが、看護師・助産師のお仕事を聞いたり体験したことで、ますます看護師や助産師になりたいと言って下さいました。
たくさん参加して下さった高校生のみなさまに、エールを送りたいと思います!!


ふれあい看護体験 ふれあい看護体験 ふれあい看護体験 ふれあい看護体験

2021年ふれあい看護体験 参加者のみなさんです。


日本赤十字社 姫路 赤十字病院
兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号〒670-8540 兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号
TEL 079-294-2251 ■診療受付時間:午前 8:30~11:00
FAX 079-296-4050 ■休診日:土・日・祝日
  • Copyright Japanese Red Cross Society Himeji Hospital. All Rights Reserved.