医療機関の方へ(地域医療連携課)

セカンドオピニオン外来について

当院では平成21年1月よりセカンドオピニオン外来を開設しております。

セカンドオピニオンとは?

患者さんが現在かかられている病気の診断や治療方針について、主治医以外の医師に意見を求めることです。これは、自らの治療に対して最良の方法を選択するための判断材料にすることが目的であり、セカンドオピニオン後は必ず元の医療機関にお戻りいただきます。

セカンドオピニオンの対象となる方

患者さんあるいは患者さんの同意を得たご家族の方
(ご家族のみの場合、同意書・患者さんとの続柄を確認できるものが必要となります。)

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  • 診療情報提供書及び検査資料を持参できない場合
  • 現在の主治医に対する不満や医療過誤及び裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内容や医療給付に関わる相談
  • 亡くなられた患者さんを対象とする相談
  • 治療後の良し悪しの判断を目的とする相談
  • 現在の主治医が了解していない場合
  • 当院への転院希望・当院より他院への紹介を希望される場合
  • 精神疾患に関する相談
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 予約外の場合
  • ご本人の『同意書』及び続柄を示す書類(健康保険証等)を持参できない場合

セカンドオピニオン対応可能ながんの種類と担当医師

相談時間と費用

▼完全予約制(予約後、当院からご紹介医へご連絡いたします。

◆費用◆ 30分まで 20,000円(税別)
30分以降30分ごとに 10,000円(税別)

予約方法について

『セカンドオピニオン外来相談同意書』(様式3)は、家族の方のみによる相談の場合必要です。

お問い合わせ

〒670-8540 姫路市下手野1-12-2
姫路赤十字病院 地域医療連携室
TEL 079-299-5514/FAX 079-299-5519