ご意見箱について

ご意見箱にお答えします

当院では、皆さんからいただいたご意見を該当部署、所属上長に報告し、関係部署で共有し、職員教育に努めております。また、時間のかかる問題もあり、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

2022年2月のご意見 3

その他   食事

【ご意見:03-12-01】

初めて姫路赤十字病院にお世話になり、ありがとうございます。
やはり赤十字病院という組織がどういうものなのか理解しました。これまでかかわった病院とは違うということを思いました。スタッフ一同、赤十字の精神の元でやっておられる事を感じました。その中でスタッフの声を聞くと赤十字病院同士が一つのシステムでつながっていない事をあげられていました。次期システムの再構築時には、検討いただきたいです。 ◎一つだけ気になった点は、食事の時間が遅れて来る?他の病院を経験していますが初めてのことですね!他の病院では、食事担当、看護師の方が全員で配膳をされていました。その関係があるのですかね?


【対応状況等】

食事については、血糖測定や検査の都合などで遅れることがありますがその場合は、事前に説明をさせていただきます。入院中の疑問は遠慮されることなく職員にお声がけください。

設備

【ご意見:03-12-04】

身障の駐車場をお願いすると、毎月ガードマンの方に”車イスではないから無理です!”と断られます。親は全盲、90代で歩行も覚束ず、身障手帳もあります。どれだけ時間が掛っても足が弱らないように少しでも歩く機会があれば付き添って歩かせる事もあれば、日によって病院の車イスで移動する事もありますが、ガードマンの言葉に大変!!毎回!!心を傷付けられます。ここは車イス持ち込みで来院しなければ、Pの利用すらさせていただけないのでしょうか?車イスを家から車に乗せて介助の必要な親と通院するのは大変負担が大きく、又断られると思うと通院が辛いです。もう少し患者の状態に合せた心ある対応は出来ないのですか?限られたスペースなので無理を言うつもりはありませんが、身障は車イスに今乗っているかどうかだけが基準ではありません。どれだけ時間が掛っても1歩ずつ歩かせる事はいけない事でしょうか?結局本人の様子を見て慌てて後からどうぞと言われる事もたびたびですが。うんざりです。


【対応状況等】

車イス専用駐車場は、車イスをご利用の方だけではなく、身体障害者手帳をお持ちの方や、歩行の困難な方に優先的にご利用いただくスペースとなっており、利用される方には守衛からお声掛けをさせていただくこととなっております。
このたび何度も、車イスではないという理由で利用をお断りしたとのことで、不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
改めて、「利用される方は車イスの方だけではない」ということを念頭に接するよう守衛に指導いたしました。貴重なご意見ありがとうございました。

システム

【ご意見:03-12-06】

診察が予約時間内に終了すると、余分に1,000円+消費税の加算金を請求されますが、納得できません。本来は予約時間内の診察が当たり前の事で、遅れて当然というのはおかしいと思います。逆に遅れたら減額してほしいと思いますが…。


【対応状況等】

形成外科では、初診受診日に「予約に関する保険外併用療養費について」の文書を用いて説明させていただいております。また、予約料1100円について同意を得られた方に同意書をいただいています。これは、診療報酬で定められた外来診療における有料予約制に基づいたものです。もちろん予約をされていなくても診療は受けていただけますので、職員までお申し出ください。ご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。


【ご意見:03-12-07】

入院時のPCR検査を中止して下さい。PCR陽性=コロナ感染ではない事はみな様もごぞんじだと思います。いつまでこんな事を続けるんでしょうか?面会を中止しているのももう中止したらいいと思います。入院している患者の心の支えをなくしている様なものですから。病室までとはいかなくとも、こういう部室での面会はよしにしてもいいんではないでしょうか?コロナは茶番であり、洗脳だと思います。マスクも何の意味もないです。


【対応状況等】

当院では新型コロナウイルス感染症発生当初より対策本部を立ち上げ、感染拡大の防止に努めてまいりました。このような対策は全て、患者さんを守り、地域を守り、命を守り、安心を提供するために多くの職員で検討し、開始しております。地域の皆様と連携・協力し取り組んでまいりたいと考えています。ご理解をお願いいたします。

職員

【ご意見:03-12-09】

主人が緊急入院しました。救急外来の看護師さんも、病棟の看護師さんもとてもすばらしい方で本人と私の心のケアもして下さり、やさしい言葉がけでよりそって下さりとても感じが良かったです。しかも駐車場の守衛の方もとてもやさしい対応で本当に日赤に入院してよかったと思っていました。ところが、日曜日、県外に住んでいる子供が少しでも会いたいと荷物の受け渡しの時に一緒についてきてくれました。コロナで近くには行けないことは重々承知していますが、主人の声がどうしても聞きづらいのです。久しぶりに会うパパの声が聞きたいのです。少し近くに寄ると離れて下さいと車イスを動かされ、その時の態度と言い方、きつい顔、私たちの顔を見ようともしない対応の仕方にはどうしてもがまんができません。△病棟の〇〇さんという方です。もう少し違う言い方ができなかったかと腹が立って子供もとても悲しい思いをしました。また私たちと同じ思いをする患者家族ができないようにお願いします。


【対応状況等】

この度は、配慮が足りず不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。スタッフへの指導を徹底していきたいと思います。なお、現在、当院では面会禁止となっております。急性期病院としてこの地域の医療を守るために、感染予防対策については厳しく指導しております。ご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

感謝

【ご意見:03-12-08】

私は助手□□さんに感謝しています。その言動がいつも明るく、相手を思う心優しいところがあり、シャワー浴びるときでも、背中を温かく流してくれます。室内でも安心して話せます。買い物を頼んでも快く引き受けてくれます。□□さんありがとう!


【ご意見:03-12-05】

こちらの方に遊びに来ていて、急に左に傾き、ろれつも回らなくなり、救急でお世話になりました。緊急性があると言う事でこちらの病院に着きましたが、着いた頃にはほぼ元の体に戻っていて!意識はずーっとあったのでテレビで見る様な救命の現場に驚きと凄みを感じました。色々の服を着用された方々が待ち構えて迎え入れて下さり、申し訳なさと感謝で一杯です。大きな病院なので外来だと時間が必要と思いますが、入院した事により色々な検査をスムーズにして頂いて又申し訳ないです。出産以来の入院で悪い所が沢山ありました。自分が悪いのでしかたないです。看護師さんも話しやすく優しいです。お医者様も気さくそうです。ご飯も温かくて美味しいです。本当はこちらでずーっとお世話になりたかったです。姫路に引越したいくらいでした。でも私の家からは遠いよ~。本当にお世話になりありがとうございました!医療従事者の皆様は日本の希望です。私が言うのもおかしいですがお身体ご自愛下さい。コロナが増えません様に!


【ご意見:03-12-10】

R3.12.4 5西病棟に入院することとなりました。これまでの生活は一変してしまいました。予兆が少しずつ私の身体をむしばんで”嘔吐”という症状が出ました。食べ物を美味しく食べる事をいつも楽しみにしていた私が全く食べ物を受けつけられなくなってしまったのです。入院後、数日間は食が進みませんでした。吐き気止メや胃薬を処方して頂いた所、少しずつではありますが、食物を口にすることが出来る様になりました。さわやか食は、昼食に麺類が配膳されますが、私が特に印象に残っているのが”出汁”のうまさです。後日、デイルームに行ける様になり、ちゃんと出汁を取られていることを知り納得しました。食欲も日増しに改善しており、食べれることの喜びや、症状の軽減につながったと思っております。ありがとうございました。感謝です。乱筆お許し下さい。


【対応状況等】

ありがとうございます。早速、所属上長より該当科スタッフに伝えました。私たち病院職員にとりまして、患者さんからのお礼の言葉はとても大きな励みとなります。 今後もこのようなお言葉をより多く頂けるようよりよい医療の提供に努めてまいります。