人命救助で「のじぎく賞」
2020.12.12

12月10日、飾磨警察署より、11月に人命救助に携わった学生に感謝の意を表して、県知事より「のじぎく賞」が授与されました。

本来なら、署長室で授与式が行われるのですが、コロナ禍の今年は飾磨警察署から学校へ出向いていただいての授与となりました。

佐藤学校長が就任されてから校内で3人目の表彰です。

日常的に培われた人道的な行動に心から敬意を表します。

 

のじぎく賞を受賞して

今回、人命救助を行ったということで「のじぎく賞」をいただきました。

外を歩いている時に、遠くから「助けて」という声が聞こえたため周囲を確認すると、家の2階の窓に跨っている高齢者を発見し救助を行いました。

窓から落ちて怪我や事故が起こってしまっては危ないという考えがよぎり、早く助けなければと現場に向かいました。

咄嗟の判断ですぐ行動に起こすことは難しいですが、助けた時に「来てくれてありがとう」と言われ、勇気をだして救助でき良かったなと感じました。

 

DSCN5329 DSCN5326

 

12月 2020
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめコンテンツ

学校新聞「カリオン」
あなたにピッタリな仕事を知ろう OPEN CAMPUS!
姫路赤十字専門学校だより
よくある質問:Q&A
資料請求はこちら 募集要項請求