看護部紹介看護部紹介

認定看護師の紹介

当院で活躍している専門・認定看護師を紹介します!
専門・認定看護師は、患者さんへの直接ケアだけでなく、看護スタッフのスキルアップのために勉強会を開催したり、症状についてのアドバイスを行ったりしています。

がん看護専門看護師 福井 由紀子 

福井 由紀子

がんと診断されることにより、患者さんやご家族は身体的な苦痛だけでなく、心理・社会的な問題もふくめた様々な苦痛を体験されます。これらの苦痛の緩和に取り組み、患者さんが自分らしく生活できるよう外来~病棟でケアを提供させていただいています。

活動内容
がん患者さんやご家族に対してがん相談や看護面接などを通じて直接的なケアを行っています。
患者さん・ご家族に対して質の高いケアが提供できるようスタッフの相談にのったり、調整を行ったりしています。
臨床の倫理的な葛藤に対して、スタッフと共に考え調整を図っています。
研修会の企画・運営や研究を通じてケアの質の向上を目指しています。

母性看護専門看護師 小塩 史子

小塩 史子

主に妊娠・出産・育児期にある女性やその家族を対象に産婦人科外来や周産期病棟でケアを提供させていただいています。 妊娠・出産・育児に伴い、身体の変化や社会的な役割が短い期間に大きく変化し、身体や心理的な負担が高まることがあります。このような状況にある女性とその家族に対し、抱えておられる身体的・心理社会的な課題に合わせ、思いや考えを尊重しながら、専門的な知識や技術をもって支援していきます。

活動内容
周産期にある方々に対して質の高いケアを効率よく提供できるように、直接的なケアを行い、スタッフ間の調整を行っています。
倫理的な問題や葛藤の解決を図ります。
ケアの向上を目指し、研修会や勉強会の企画・実施をしたり、研究活動を行っています。

皮膚・排泄ケア認定看護師 松本 由美子/北原 邦彦

松本 由美子 北原 邦彦

褥瘡管理者として各病棟に出向いて、褥瘡予防治療計画書を作成するとともに、褥瘡対策チームのメンバーとしてラウンドをしています。また、WOC外来ではストーマケアを中心に患者さんのケアを行っています。

活動内容
褥瘡ハイリスク者に対する介入方法や褥瘡治療の検討
褥瘡予防のためのポジショニング研修
ストーマケア
手術創(特に難渋する創)や瘻孔などに対するケア方法の検討
胃瘻やドレーン挿入中の周囲のスキンケア
失禁ケア
ストーマケア及び褥瘡・創傷ケアをはじめとした皮膚トラブルに関して、よりよいケアを提供できるように日々取り組んでいます。

緩和ケア認定看護師 井上 豊子/内 幸恵/嶋屋 智子

井上 豊子 内 幸恵 嶋屋 智子

緩和ケア"とは、がんの患者さんとその家族に対して行う積極的・全人的なケアです。痛みやその他の症状を緩和し、環境を整え、"その人らしく"生を全うできるよう援助することです。ですから、"緩和ケア"は、がんの治療ができなくなった人だけが受けるケアではなく、がんと診断された時点から苦痛な症状を緩和するケアとして実践されるケアです。。

活動内容
入院中の患者さんには、緩和ケアチームとしてリンクナースと共に症状緩和に努めています。
また、緩和ケア外来にて、通院中の患者さんの在宅での生活もサポートしています。
具体的には、疼痛への援助(鎮痛薬、麻薬の使い方)・疼痛以外の症状への援助・精神的苦痛への援助・退院支援・治療における意思決定支援・家族ケアなどを行っています。

集中ケア認定看護師 今川 真理子/篠原 麻記/井口 雅徳

今川 真理子 篠原 麻記  井口 雅徳

急性かつ重篤な状態にある患者さんやそのご家族に対して、合併症を起こさず少しでも早く回復し、日常生活を取り戻すことができるような援助を行います。

活動内容
重症患者の身体状況に合わせた、日常生活援助
回復遅延に対する援助、合併症の予防
呼吸器装着患者に対し、合併症を軽減できるようなケアや離脱にむけた援助。また院内の呼吸サポートチームとして、人工呼吸器装着患者の看護ケアの相談や指導。
ご家族の支援や意思決定への援助
RRS(院内緊急対応システム)の初動を担います。

新生児集中ケア認定看護師 大谷 悠帆/松本 真衣

大谷 悠帆 松本 真衣

主に、生命の危機にさらされている重篤な状態にある新生児の救命、およびその後の生理学的安定化を図るためのケアを行います。また、急性期の成長発達を助け神経学的な後遺症を予防するための個別的なケアを行っています。そして、ご家族と一緒に生まれてきた新生児のことを考え、心理的に危機状況にある両親を支え、少しでも不安を軽減できるように親子関係形成のためのケアをさせていただいています。

活動内容
新生児蘇生法の普及
救命と共に親子にとって居心地よく、より安全で安心して過ごせるような環境や看護を提供できるように関連領域のスタッフへの指導・相談を行っています 

がん化学療法看護認定看護師 福井 由紀子/石原 里美/塩津 昌代

福井 由紀子 石原 里美 塩津 雅代

がん化学療法を受ける患者さんが、安全・確実に治療を受けられるように抗がん剤の投与管理を行っています。また、適切な副作用管理を行いながら、患者さんが自分らしく生活できるように患者さんや家族の方を支援していきます。 スタッフへの指導・相談を行い、患者さんや家族の方へ質の高いがん化学療法看護が提供できるように取り組んでいきます。

活動内容
抗がん剤の投与管理
抗がん剤による副作用の予防方法と対処方法の指導
がん化学療法に関する相談
がん化学療法看護に関する知識・技術の普及

手術看護認定看護師 小川 和則

小川 和則

周術期(手術前、手術中、手術後)を通し、一人ひとりに沿った手術看護が提供できるように、スタッフの教育・指導・チームマネジメントを行い、入退院センターや病棟との連携を大切にしています。また手術という侵襲的な治療を受ける場において、常に患者さんを中心に考え、手術看護の専門性を追求し、看護師としての倫理を遵守し行動できる看護師を目指しています。


感染管理認定看護師 八瀬 和佳恵/長久 剛

八瀬 和佳恵 長久 剛

感染管理認定看護師の役割は、患者さん・家族及び医療従事者、訪問者、その他の人たちなど、すべての人を医療関連感染から守ることです。主な活動は、感染症発症時の対策指導、マニュアルの作成、感染症発症状況の把握、職員教育、医療関連サーベイランス実施などです。
また、多職種からなる感染制御チーム(ICT)の一員として、病棟や部署へラウンドし評価・指導を行っています。


乳がん看護認定看護師 三木 利恵

三木 利恵

乳がん患者さんやご家族に対し、身体的・精神的なサポートを行い、専門的なケアを実践します。乳がんの治療はさまざまな選択肢があります。患者さんが治療を選択し納得して少しでも安心して治療が受けられるようにお手伝いさせていただきます。

活動内容
外来、病棟を問わず、治療および副作用に対する専門的なケアやセルフケア指導
治療選択のサポート
パンフレットや模型を用いて自己検診法の指導

救急看護認定看護師 清水 智恵

清水 智恵

院内トリアージを実施し、緊急性や重症度が高い症状を見逃さず、迅速に応急処置を施すよう努めています。診療待機中に患者が重症化することを防ぎながら、症状の安定化を図れるようスタッフへの指導も行っています。医療スタッフと連携を取りながら、元気な姿で元の社会生活に戻ることを目指して救急看護を提供しています。他にも院内緊急システムである「コード・ブルー」の応援や「Rapid Response System:院内救急対応システム」の初動を担い、救命技術の提供を行います。災害急性期対応に向けた訓練を積み重ね、被災者の精神的ケアを含めた看護援助や医療ニーズに対するケアも行っています。

活動内容
救急患者の身体状況に合わせた日常生活援助と苦痛症状の緩和
患者家族の意思決定支援
救急医療物品の整理
院内トリアージの実施
院内緊急システムの初動
救命技術指導
災害医療救護活動

小児救急看護認定看護師 不田 貴希

不田 貴希

小児救急看護は、子どもの事故防止や育児に対する相談から重症患児の初期対応や心肺蘇生まで多岐にわたります。そのため、病気と向き合っている子どもやご家族に対して、家庭での事故防止や病気の初期対応などの相談、ときには指導を行い、重症化を未然に防ぐことができるように取り組んでいます。そうすることでご家族の育児能力の向上を期待し、子どもたちにとって健全な環境となるように願っています。

活動内容
子どもの急病時の初期対応
院内トリアージ
子どもの事故予防指導
育児に関する相談
小児心肺停止時の対応の指導に関して、院内スタッフに限らず、一般市民のみなさんに対しても講習を行っています。

訪問看護認定看護師 黒石 美和

黒石 美和

何歳の方でも、どのようなお体の状態やご病気であっても、療養者 さんやそのご家族に安心と安全を保障した暮らしをして頂けるよう に、ケースマネジメントをしながら身体的・精神的に支援をさせていただいています。

活動内容
在宅で生活される療養者さんやご家族に対して、直接に看護を提供させていただきます。
併設施設だけでなく、看護職の相談をお受けしたり、一緒に課題解決に向けて取り組んでいます。
地域全体の訪問看護の質が向上するように、看看連携や他職種連携に取り組んでいます。

日本赤十字社 姫路 赤十字病院
兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号〒670-8540 兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号
TEL 079-294-2251 ■診療受付時間:午前 8:30~11:00
FAX 079-296-4050 ■休診日:土・日・祝日
  • Copyright Japanese Red Cross Society Himeji Hospital. All Rights Reserved.