今月のドクター

 私の名前は「さいしょ」と読みます。読み方が分かりにくい名前ですが、初対面の方との会話ではいいきっかけになります。以前勤めていた岡山の病院で、先輩の先生から「君の先祖は岡山の殿様かもしれない」と言われました。調べてみると郷土史にそのような記述を見つけました。JR岡山駅から北東約7キロ付近に標高250mの龍ノ口山があります。その山頂付近に戦国時代、龍ノ口城という山城があり、城主は穝所治部元常という人でした。謀略で城が攻め落とされ、3人の子供のうち2人が九州に落ちのびたとのことでした。私は福岡県生まれで、地元でも珍しい名前です。全く信じている訳でなないですが、全くでたらめな話でもないかなと思っています。現在、城跡近くに龍ノ口八幡宮があり、受験の神様として有名で、多くの人々が参拝に訪れます。またこの一帯は人気のハイキングスポットにもなっています。自粛のとき私も山歩きがてら疫病退散のお祈りをしてきました。
 私は2019年3月定年退職いたしました(形成外科部長34年、副院長4年)が、同年4月より新たに形成外科の一医師としてこれまでと同じように勤務しております。医師になって42年、あっと言う間でした。今少し、これまで培った経験や技術を活かし、臨床現場で診療、治療に専念し微力ではありますがこの地域の医療に貢献できればと思っております。

 

形成外科 医師 最所裕司

PAGE TOP