• ホーム
  • DPC医療機関群Ⅱ群について

DPC医療機関群Ⅱ群について

DPC医療機関群Ⅱ群について

平成28年4月より当院はDPC医療機関群Ⅱ群(高診療密度病院)の指定を受けました。

厚生労働省は、平成28年度診療報酬改定において、国内のDPC対象病院を機能や役割に応じて「Ⅰ群(大学病院本院群)」「Ⅱ群(高診療密度病院群)」「Ⅲ群(その他の急性期病院群)」の3分類に分けて指定を行いました。

「Ⅱ群(高診療密度病院群)」とは、大学病院本院に準じた診療密度と一定の機能を有する病院とされ、下記の要件を全て満たす病院が指定されます。

1.診療密度
2.医師研修の実施
3.高度な医療技術の実施
4.重症患者に対する診療の実施

これまで当院は救急医療、小児・周産期医療、がん診療など高齢社会を迎える地域住民に必要とされる機能を整え、充実することにより、心のかよう安全で良質な医療を実践する病院として地域医療を担ってきました。
さらに機能を充実させ、これからも引き続き地域医療に貢献し続けます。

DPC医療機関群Ⅱ群について